SNS media&consultingと共同で新規メディア『ZEROICHI』をリリース。編集長に堀江貴文氏が就任

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠、以下「INCLUSIVE」)が事業開発・運営に参画するメディアブランド『ZEROICHI』(ゼロイチ)が本日ローンチいたしましたので、お知らせいたします。

『ZEROICHI』はSNS media&consulting株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高崎博之)が運営してきた『HORIEMON.COM』をリニューアルしたメディア事業で、今後、同社とINCLUSIVEが共同で運営してまいります。

ZEROICHI(https://zeroichi.media/)とは

『ZEROICHI』は、ビジネス界を牽引し、様々な“0→1”を創り出してきた堀江貴文氏を編集長に、宇宙・ビジネス・医療・テックの未来を紐解くメディアブランドです。各界のオピニオンリーダーたちとの対談企画なども実施し、これからの時代を創るヒトたちと共に、“0→1”のきっかけを共創していきます。

本事業はINCLUSIVEが掲げる「クリエイターエコノミー構想」の第三弾として展開していきます。「クリエイターエコノミー構想」とは、クリエイター(個人)を中心とし、個人が自らの発信する情報への正当な対価を獲得でき、活動を継続できるエコシステムの構築を目指すものです。

■INCLUSIVE株式会社について

https://www.inclusive.co.jp/
代表者:代表取締役社長兼CEO 藤田誠
所在地:東京都港区南青山5-10-2 第2九曜ビル3F
資本金:377,647千円(2021年3月末現在)

INCLUSIVE株式会社は「必要なヒトに、必要なコトを。」をビジョンに掲げ、出版社やテレビ局など、メディア企業を中心とした事業会社や、個人による情報発信のDXを推進する「事業開発会社」です。これからの事業成長の柱として、メディア企業のDX支援に加え、個人課金事業の展開や、サービスのSaaS展開、地域関連サービスの強化等を推進しています。

お問い合わせ先:INCLUSIVE広報担当
メールアドレス:pr@inclusive.co.jp

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter