「No.9」がINCLグループに

デジタルコミックエージェンシーのNo.9が弊社グループ入りすることをお知らせします。
No.9は2016年に創業した会社でマンガ家さんのBPOおよびデジタル流通促進・マーケティングなどを展開しています。

INCLUSIVEは「必要なヒトに、必要なコトを。」をテーマに事業を展開している中、No.9は「すべてのマンガを、すべての人に。」をテーマとしており、理念に近しいものを感じております。デジタルマンガ領域のINCLUSIVEともいえる(ちょっと不遜ですな。似ていると言いたいだけです)No.9さんのグループ入りは偶然のご紹介からはじまりましたが、むしろ必然だったのかもしれません。

同社は市場が拡大し競争が激化しているマンガ業界においてたいへんユニークなポジションを築いています。社長の小林さんは更なる成長が見込まれる同市場において次の台風の目となりうるビジョンと戦略をもっており(手前味噌ながらw)たいへん頼もしく、またワクワクもしております。

INCLUSIVEの既存協業先であるテレビ局・出版社・新聞社などとのビジネスに今回のNo.9の取り組みを掛け合わせるなどして、新たな相乗効果・新たなビジネスモデルを産み出していければと考えています。

(左からINCLUSIVE 後藤、ナンバーナインCXO小禄さん、CEO小林さん、COO荒井さん、小生)


さらに面白くなったINCLUSIVEグループに引き続きご期待ください!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter