発信者育成講座・第3期生募集スタート

『北海道Likers』で帯広・十勝エリアや「ばんえい競馬」の魅力を発信

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠、以下「INCLUSIVE」)は、主に北海道の帯広・十勝地域在住者を対象にした「発信者育成講座」を2021年8月から実施いたします。

INCLUSIVEが運営するWebメディア『北海道Likers』による発信者育成プロジェクトの第3弾としてインターネットを通じた地元の情報発信者を育てる取り組みで、今回は特に「ばんえい十勝応援企画」(注1)の一環として帯広・十勝に関するデジタル情報発信強化を支援するものです。

参加者には無料のオンライン講座でデジタルメディアの取材、編集、情報発信などについて学んでいただき、講座修了後は『北海道Likers』のライターとして実際の情報発信に携わっていただきます。

地域の発信者は“持続可能”な地域創生に欠かせない

地域創生の取り組みにおいては、地域主体の発信が持続的に行われるための仕組みを作り、情報発信のメリットが地域に還元されるエコシステムを構築することが重要です。地域の発信者が当事者として考え、向き合い、発信し、行動する。そして周りを巻き込んでいく—そんな地域による、地域のためのムーブメントが必要だと考えています。

北海道には多くの魅力がありますが、それを伝える“発信者”はまだまだ足りません。INCLUSIVEはメディア企業として、また発信する人を創る「場」として、情報流通における“非対称性”の解消はもちろん、地域を盛り上げる活動の発信や、学生と自治体・地域企業との連携による事業推進やアイデアの具現化など、つながる未来の創造に取り組んでいます。

その一環として、INCLUSIVEはこれまで北海道の発信の未来を担う若者を育成する「道民学生ライター育成プロジェクト」を推進し、『北海道Likers』の公式ライターとして活躍する学生を輩出する「ライター講座」を2期にわたって実施してまいりました。ウェブ上での情報発信に関してINCLUSIVEが培ったノウハウを学生に提供し、地域情報が地域学生の手でウェブ上に流通する状況を創出していく、いわば個人のDXの取り組みです。

学生以外も参加可能!帯広・十勝地域在住者の発信力強化をサポート

「道民学生ライター育成プロジェクト」の第3弾を、2021年8月から9月に4回にわたり開催します。「ばんえい十勝応援企画」(注1)の一環として、帯広・十勝の地域情報や「ばんえい競馬」の情報発信をするライターの育成を目指します。今回の講座は、学生に限らず、帯広・十勝エリア、そして「ばんえい競馬」の魅力を発信したいと考える方を広く募集。帯広・十勝の地元の情報発信者を増やすことで、地元住民だからこそ発信できる魅力を外部に伝えながら、地域経済の振興につなげたいと考えております。募集要項の詳細は下記URLよりご確認ください。

募集要項:https://hokkaidolikers.com/archives/41264

(注1)「ばんえい十勝応援企画」は、「ばんえい競馬(ばんえい十勝)」を主催する北海道帯広市(市長:米沢則寿)と、インターネット勝馬投票券(馬券)購入サイト『楽天競馬』を運営する楽天グループの競馬モール株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:木村美樹)による、ばんえい競馬を通じた地域振興の取り組みで、INCLUSIVEはばんえい競馬の認知拡大を通じた帯広・十勝のデジタル情報発信強化を支援しています。詳しくは7月2日のお知らせをご覧ください。

https://inclusive.co.jp/2021/07/02/banei_rakuten/

情報発信で関係人口を創出する『北海道Likers』

INCLUSIVEの運営する『北海道Likers』は、“北海道を愛する人のためのCo-Creation Place”をコンセプトに、北海道のことが大好きな方々へ向け、食、文化、産業、風土そして人の魅力を発信者と共に創り、発信するウェブメディアです。

2020年5月のサイトリニューアルから約1年で月間213万PV、87万MAUを突破し、地域の魅力を発見できる北海道内有数のウェブメディアとして成長を続けています。

サイトURL:https://hokkaidolikers.com/

この発信力を活かし、「ばんえい十勝応援企画」の一環として、「ばんえい競馬」に関連する情報発信を強化するとともに、楽しみ方や見どころはもちろん、「ばんえい競馬」を支える人々の想いを伝える支援をしてまいります。『北海道Likers』内では、帯広・十勝特集の連載を開始し、地域関連情報発信を強化していくことで、関係人口の創出に貢献してまいります。

INCLUSIVE株式会社について

https://www.inclusive.co.jp/
代表者:代表取締役社長兼CEO 藤田誠
所在地:東京都港区南青山5-10-2 第2九曜ビル3F
資本金:377,647千円(2021年3月末現在)

INCLUSIVE株式会社は、2007年の創業以来、レガシーメディアのDX支援や、新規デジタルサービスの企画・立ち上げ・運営を行ってきたメディアDXエージェンシーです。メディア・事業会社・個人におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)を通じてパートナーとの持続的な共創と地域活性化を実現してまいりました。コンテンツ制作、DX支援、広告運用支援と、インターネットサービス運営に欠かせない全要素をサポートしています。

地域創生をテーマにしたサービスクリエイションにも強みを持ち、北海道の企業や住民が北海道のための発信やサービスを共創するサービスである『北海道Likers』の企画・運営や、大阪府内でのローカル情報流通を支援する『枚方つーしん』・『寝屋川つーしん』、地方テレビ局との連携情報サイトの企画・運営等、メディアを中心とした多数の地域での事業創生・支援の実績を有します。

2021年4月には、情報発信に際して大きな先行投資を行えない地域メディアでも、すぐにウェブサイトを立ち上げ、広告による収益化をスムーズに行うことができる『ローカルメディアCMS』をローンチしました。

お問い合わせ先:INCLUSIVE広報担当
メールアドレス:pr@inclusive.co.jp

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter