【北海道Likers】クラファン企画で目標調達額を達成!道民学生ライター育成プロジェクト本格始動「地元愛を発信したい」2期生を募集

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠 以下「INCLUSIVE」)は、地域経済に根付いたモノ・コト・ヒトの発信を推進する取り組みの一環として、『北海道Likers』における発信者育成を目的としたクラウドファンディングプロジェクトを開始。多くの方々のお力添え・ご支援を賜り、目標調達金額の100万円を達成いたしました。

皆様の応援を糧に、道民学生ライター育成プロジェクトを道内各エリアで推進してまいります。第1弾として、道民学生ライター2期生を25日(月)より募集いたします。

▼CAMPFIREプロジェクトページ
https://camp-fire.jp/projects/view/338010

●「北海道Likers」の想い

北海道には多くの魅力があるのに、それを伝える“発信者”はまだまだ足りません。 コロナ禍でこれまで通りにいかない今こそ、もっと北海道の魅力を届けたい。『北海道Likers』のもつ発信ノウハウを「ライター講座」を通じて未来を担う学生に伝えることで、発信者を増やしたいと考え始動したクラウドファンディング。皆さまのご支援・ご協力のおかげで、目標を達成することができました。

地域創生には、当事者として考え、向き合い、発信し、行動する。そして周りを巻き込んでいく—そんな地域による地域のためのムーブメントが必要です。
我々はメディア企業として、情報流通における“非対称性”の解消はもちろん、地域を盛り上げる活動の発信や、学生と地域企業との連携による事業推進、新商品の企画支援、アイディアの具現化など、つながる未来の創造に全力で取り組みます。

●何をするのか?

インターネットサービスを通じた地域にかかわるヒト、モノ、コトの流通支援によって地域経済の活性化を推進してきたINCLUSIVE。メディア運営ノウハウを活かし、北海道の魅力を発信したい学生向けにライター講座を実施します。

新型コロナウイルスの影響で直接集まることが難しい状況でも受講できるオンライン形式で講座を展開。北海道Likersの編集長が中心となり、複数回にわたりネット上での発信のためのノウハウやコツをレクチャーします。

課題やグループワークを通じて、編集部と参加学生の交流を図るとともに、丁寧なフィードバックやアドバイスを行い、より実践的な学びとウェブライターとして活躍する基盤を構築します。
ライター活動をスタートした後も、月に1度の「Likers公式ライター共有会」を実施。スキルアップしながら、情報発信にとどまらない事業の企画についてもディスカッションすることで、北海道Likersという“場”を一緒に創り上げていきます。

様々な領域でデジタル化が進み、情報発信の力がこれまで以上に問われる今。「熱量を持った発信で北海道のために行動したい!」そんな学生を募集します。経験・未経験は問いません。ライター講座最終課題に合格すると、北海道Likers公式ライター(学生アルバイト)として活動を開始できます。

『北海道Likers』という場を成長させることで、「伝えたい人の想い」を支援してまいります。

●北海道Likers公式ライターとして活躍している1期生の声

●応募方法について

ライター条件:

  • 北海道の大学に所属する学生
  • 北海道が大好きで、北海道のために行動したいと思っている方
  • 情報発信を通じて北海道を盛り上げたい方
  • 情報発信・ウェブ編集のノウハウを学びたい方

ライター講座:

  • 費用:無償(今回はクラウドファンディング支援金を活用させていただきます)
  • 実施形式:オンライン講座(詳細は応募者に別途ご案内)
  • 実施時期:2月中旬~、水曜(全3回)開催予定

⇒学生ライター募集フォームはこちらから

『北海道Likers』は今後も、読者や共創パートナーの皆様と一緒により良い場を作り上げていきたいと考えています。発信者育成プロジェクトならびに、道内企業や自治体・教育機関との連動による取り組みなどを通じて、地域のニーズに寄り添った事業を推進してまいります。


♦INCLUSIVE株式会社について(https://www.inclusive.co.jp/)
代表者:代表取締役社長兼CEO 藤田誠
所在地:東京都港区南青山5-10-2 第2九曜ビル3F
資本金:277,647,220円(2020年1月現在)
INCLUSIVEはメディア・事業会社・個人におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)を通じてパートナーとの持続的な共創と地域活性化を実現してまいります。
お問い合わせ先:INCLUSIVE広報担当
メールアドレス:info@inclusive.co.jp

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter