パシフィック・コミュニケーションズ株式会社(子会社)代表取締役社長就任のお知らせ

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠 以下「INCLUSIVE」)は、子会社であるパシフィック・コミュニケーションズ株式会社の経営体制を刷新し、このたび、相川 裕彦(あいかわ やすひこ)が代表取締役社長に就任しましたことをお知らせいたします。

サービスのデジタル化はどの事業会社、メディア企業にとっても避けて通れない課題です。昨今のコロナウィルス感染症拡大の影響もあり、非対面、非接触のユーザーアプローチに対するニーズの広がりや、オンデマンドでの情報消費がさらに加速化する中で、企業の事業活動においてデジタル施策の活用が期待されている領域も拡大する傾向にあります。

かかる事業環境下において、今後の展望について相川は次のように述べています。「この度、パシフィック・コミュニケーションズ株式会社の代表取締役社長に就任いたしました、相川と申します。今日まで広告業界で一貫して学び、培った「営業力」「企画力」「提案力」「実行力」を活かし、さまざまな企業における「課題」をデジタルの力で解決(DX)していきたいと考えております。また、その中で得た貴重な経験をさらに発展させ、必要とする社会やコミュニティ、そして人へと提供し、社会に役立つ企業、多種多様な社会課題の解決ができる企業となれるよう、日々精進いたします。」

<略歴>

大阪芸術大学卒業。複数の大手広告会社において、営業から各種プランニング(クリエイティブ・デジタルプロモーション含む)、新規開発業務、チームマネジメントに至るまで、幅広い業務を経験。2020年5月、コロナ禍の中INCLUSIVEグループへ参画。

<パシフィック・コミュニケーションズについて>

パシフィック・コミュニケーションズは、コンサルティングファーム、総合広告代理店、デジタルエージェンシー、クリエイティブエージェンシー、UXデザインコンサルティング会社など名称や形にとらわれず「デジタル化した時代にふさわしいマーケティングの支援」と、ブランドや企業が「『伝えたい』ことを『伝わる』ように変える」ミッションを実現して参ります。


♦INCLUSIVE株式会社について(https://www.inclusive.co.jp/)
代表者:代表取締役社長兼CEO 藤田誠
所在地:東京都港区南青山5-10-2
資本金:277,647,220円(2020年1月現在)
INCLUSIVEはメディア・事業会社・個人におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)を通じてパートナーとの持続的な共創と地域活性化を実現してまいります。
お問い合わせ先:INCLUSIVE広報担当
メールアドレス:info@inclusive.co.jp

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter